update:2020/10/22 21:15

〇今般の問題と関係のない選手まで、応援を止めるのは違うと思います。試合に向けて努力している選手を、俺は応援します。

〇10月25日開催予定のオンラインサポカンは延期(市民後援会

〇ユアスタ、9500席で、29日神戸戦、31日広島戦発売中。一般発売ではビジター席あり。

[L]「マイナビ仙台レディース」WEリーグ加盟承認 来年9月から秋春制のリーグで

〇「経営検討委員会の提言内容および当クラブの対応」出ました
会社も当然がんばり、サポも支援。募金は中断なので、他の手で。

[L]レディース日程 なでしこ観戦記 メンバー

続きを読む


第42回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会での、マイナビベガルタ仙台レディース関連分の皇后杯日程です。

ベガルタ仙台レディースの初戦は、2回戦、12月5日(土)13:30福井テクノ(福井県坂井市)で、神奈川大と藤枝順心高との勝者と対戦します。

2020J1 23節 10月18日(日)16:00 ベガルタ仙台0-6浦和レッズ  埼玉スタジアム

ベガルタは、中3日3連戦でも、チーム得点王のゲデスを先発。そして、クエンカがようやくスタメン。田中渉もボランチで初スタメン、フル出場。4-4-2というより、4-4-1-1の感じだろうか。

蜂須賀も怪我から復帰でベンチ入りも、スタメンは左柳、右飯尾。

2020なでしこ1部 15節 10月17日(土)14:00 マイナビベガルタ仙台レディース1-2浦和レッズレディース 浦和駒場


船木 浜田
(白木) 
瑞夏  楓
(小野)(安本)
隅田 市瀬

万屋 北原 國武 奥川
(坂井)  
松本

サブは、齋藤、坂井、小野、安本、白木。ベガルタは前節から船木、隅田、松本。を入れて巻き返しを図る。

浦和Lは、GK池田、DF清家、長船、南、佐々木繭、MF栗島、柴田、塩越、猶本、水谷、FW菅澤がスタメン。安藤、高橋はなは、ベンチスタート。

ベガルタ仙台前監督、渡邉晋さんの本、『ポジショナルフットボール 実践論 すべては「相手を困らせる立ち位置」を取ることから始まる』を読みました。

ベガルタ仙台での、監督在任期間の後半、2017年から2019年までの、渡邉氏が挑んだ理想のサッカーへの挑戦と、現実の狭間での苦悩を、チームの成果と課題で辿りながら、赤裸々に書いてあって、実に面白い本となっています。



2020J1 22節 10月14日(水)19:00 ベガルタ仙台0-0横浜FC ユアスタ仙台


ゲデス 山田
  (長沢)
関口   道渕
(石原)(クエンカ)
松下 椎橋
(渉)   
パラ 平岡 アピ 柳
(石原)   
ヤクブ スウォビィク

サブは関、シマオマテ、浜崎、石原、田中渉、クエンカ、長沢

横浜FCは、GK六反、DFマギーニョ、伊野波、小林友希、志知、MF松浦 拓弥、安永、手塚、松尾、FW瀬沼、斉藤光毅。一美、皆川は、中村俊輔がベンチ。カズは欠場。